駅近物件のよさは一度住むと実感出来るってホント!?

駅に近いと帰宅時間を予想できる

駅までは遠いけれども勤務先最寄り駅までの数が少ない部屋よりも、電車乗車時間は長くても駅近物件の方が魅力的に考えられます。なぜなら、都心部から離れるほど家賃相場が安くなるだけでなく、駅に近ければ帰宅時間を家族に連絡したり、予測しやすくなるからです。帰宅後の行動スケジュールを電車に乗っている間に考えることが出来るので、予定を立てやすくなります。電車の乗車時間が多少短くても、駅から遠ければ最終的に帰宅までに必要な時間に大差ないでしょう。電車に乗車している時間は、自ら通勤のために身体を動かす必要が無く、バスへの乗り換え待ちの無駄な時間もありません。時間を有効活用するためにも、駅近物件を選ぶメリットはあります。

生活に必要な店舗が近隣にある

余程地方の何もない駅でなければ、生活に必要な店舗は駅周辺に一通り揃っていることが一般的です。地方都市では、スーパーマーケットは郊外型の大型店が主流となりますが、それでも最低限のコンビニや飲食店とドラッグストア程度は駅前に揃っていることが多いでしょう。週末にまとめ買いをしても、切らしてしまった物を会社帰りに手軽に買い足すことが出来れば、時間的な制約も帰宅後にもう一度出かける必要も無くなります。駅近物件ならば、周辺人口が比較的多くなるので、小規模店舗であっても身近なちょっとした買い物で商売が成り立ちます。また、営業している店舗が多ければ、人通りも多いので常に明るく人目もあるので、安全に帰宅出来るでしょう。

元町の賃貸は神戸市において高くなっています。なぜなら元町は神戸の繁華街に位置していて、利便性に恵まれているからです。